727mm×606cm キャンパス





以前巨大壁画を描かせていただいた金城キク商会が
創業100周年という事で、記念作品を書かせていただきました。
電話で話を聞きながらすぐに映像が出てきたのでその通りに書きました。

中央の砂時計が100年の時を表し、脈々と連なる人の力と
エネルギーが込められています。

上が昭和の工場の風景。下が現在の景色です。
両脇の花たちは100年前から現在へと受け継がれる人の想い、ですね。

100年と言うともう世代も変わるような歳月です。
この世の目に見える全ては、まず最初に人の思いがあって
それが形となって現れたものだと私は思います。
この100年でここ沖縄にどれだけの思いが形になってきたのでしょう。
とても素敵なことですね。

個人的にも約10年前にこちらの巨大壁画を書かせてもらったおかげで
現在のギャラリーを開廊できたようなものので、
金城キク商会さんにはとても感謝しているんです。

これからも末永く、光り輝くご発展を願っています。
良きご縁を頂きありがとうございました。





(2018年11月)

次の絵一覧前の絵










copylight kazufumi joly ganaha all lights reserved. never reproduce or republicate without ritten permission.