6/5



6/5
117mm×261mm 水彩紙





この絵は1日で描き上げたので、日付がタイトルです。
海面から洩れる太陽の光を見上げるイルカ達。
遊んでいる途中に一休みしながら
「次は何する?」とか相談しているのかも。


この作品は国際通りの道端で書いていて、
通りがかった観光客の方が気に入って、仕上がるのを待ち、
そのまま買っていってくれました。


印象的だったのが、その時に絵がスススっと
その人のところに行きたがっている様に見えた事です。

「絵もこの人に連れて行ってもらいたがっている」
という感覚を初めて感じられて面白かったです。





(2008年6月)

次の絵一覧前の絵










copylight kazufumi joly ganaha all lights reserved. never reproduce or republicate without ritten permission.