300mm×500mm フォトキャンパス







ハワイ在住の弟、ドルフィンガイド&写真家のダイスケ(Ronald Daisuke Jourden)とコラボしました!
コロナ前は年間330日イルカと泳いでいたというイルカ星人です。
彼の撮った写真に自分が感じたインスピレーションを加えて絵にしてみました。
元の写真はコレです↓

  



今回2枚描いたうちの最初の1枚がこれ。
この写真を見た瞬間に、真ん中に地球があってそこに向かって飛んでいくイルカ達が見えたのでこんな作品になりました。

中央の地球は、最初は普通に書こうとしたのですが、地球の中心のコア?のようなものが透けて見えたので、こんな感じに表現しました。



このスパイラルの形は最近よく出てくる528Hzの周波数のカタチにもよく似ています。もしかしたらイルカには音波がこんな風に見えているのかもしれませんね。

2020年11月











一覧