370mm×450cm 水彩紙





【SLOW】のPartU。

自分の好きな沖縄が各所に散りばめられていますが、一番時間をかけてこだわったのは、右下の三味線を聞いている子供達の体の角度です(^^;

そして庭にはやっぱりネコ・・

以前雪国に行って帰ってきた時に、沖縄のネコの多さを実感しました。
特にうちの近所は人間とネコの数にあまり差が無いので、民家を描いてネコを描かないのは、自分にとっては赤瓦にシーサーがいないのと同じくらい不自然なんです。

画像では小さくて分りづらいですが、親ネコがしっぽで子供を遊ばせています。
この 〈母親のしっぽで遊ぶ仔猫の姿〉 というものは私的世界百景に入るくらい好きです。可愛すぎます。
見かけたら脳内猫メーターが大変な事になります。

もしも今夜、家に宇宙人が来て
「地球ノカワイイ生物ミセロ 可愛クナカッタラ攻撃スル」
と言われたら真っ先に紹介します。
これで地球の平和は守られるでしょう。
あーよかった。





(2012年2月)
 

次の絵一覧前の絵










copylight kazufumi joly ganaha all lights reserved. never reproduce or republicate without ritten permission.