460mm×333mm 水彩紙






宇宙語を話し翻訳する「ライト・ランゲージ」の第一人者「あまね理樺」さんとのコラボ作品です。

上の赤ちゃんの部分が彼女が夢で見た映像。
下の宇宙の部分がその数日前に私が夢で見せられた映像です。

彼女とはこれまでにもよく同じソースから情報を受け取っていて、今回は同じ情報を、しかも同時期に受け取ったのでそれを1枚の絵にしてみました。



対になって回っている赤ちゃんは元は同じ1つの円の中にいました。
勾玉(まがたま)の様な一対の魂は、右回りだけでも左回りだけでもなく、立体的に回転しながら宇宙へと向かっていきます。

この絵をある程度書き進めて、そろそろ完成が見えてきたある日「時空」を表せというメッセージがきました。
全体が懐中時計の様な形になっているのはその為です。

時計のような形にはなっていますが、それは上から下へ、
また下から上へと途切れることなくインフィニティ の様な形になっています。

ツインソウルは元はひとつのものなので、その絆は決して切れる事はありません。
たとえ別の場所で生まれたとしても必ずお互いを見つけ出します。


私達は何万年前には花だったかもしれません。
何千年前には動物だったかもしれません。
さらに何億年前には星だったかもしれません。

ツインソウルとは。

花として生まれた時は隣に芽吹き、
風に揺られながら、寄り添うように「自分自身の花」を咲かせる。

鳥に生まれたならば、
風に乗り自由に空を飛び回りながら、同じ止まり木にとまり、
身を寄せ合いながら同じ景色を眺める。

ライオンに生まれたならば、
オスは男性性で大切なメスを守り、メスは女性性で愛するオスを癒す。
ライオンには男性らしくあろう、女性らしくあろうという意識さえありません。
「ただ自分自身である」だけです。


そしてこの物質次元において、男性も女性も単体では
生きることは出来ても、新たに命を生み出す事は出来ません。
これがこの次元でのシンプルな「愛」の答えだと思います。


あなたはもうツインソウルに出会いましたか?

まだの方はツインソウルに出会いたいですか?


古い例ですが、ジョンレノンとオノヨーコは誰が見ても完璧な魂のカップルでした。
私は神は絶対的に公平だと思っています。
だから愛も絶対的に公平だと思っています。
こちらには与えるけれどこちらには与えない、という事は絶対にしません。

あなたが求めているならば、
あなたは「必ず」ソウルメイトに出会います。

それがうまくいくかどうか。
愛に条件はありませんが、ツインソウルがうまくいくには条件が1つだけあります。

それは。


「あなたが本当の自分自身である事」


もしもあなたが本当の自分自身でない場合は、
ツインソウルに出会ってもすぐにはうまくいかないかもしれません。
なぜなら、その方は「ツインソウルであるからこそ」、あなたが本当の姿でない場合は本能的に分かるからです。それは直感や魂レベルで起きるので、あまりにもその人が本来の自分自身とかけ離れている場合には逆に嫌いなタイプとさえ思う事もあるかもしれません。

お互いが本当の自分自身を生きている場合には、
ツインソウルの二人はピッタリと隙間無くかみ合います。完璧な円のように。


これは例え話ですが、世の中には魂レベルの高い方達がいて、
たとえツインソウルではなくとも互いを敬いあい、赦しあい美しく調和した方達。
100点満点でいうと、85点や90点などの素晴らしいカップルや夫婦が沢山います。
しかしツインソウルが本来の自分自身で対になった場合には100点満点になれます。

もしあなたがそれを求めるならば、必要なのは自分自身である事。
あなたが本来の自分自身として、自分自身を光輝かせること。

もしもあなたが自分自身でいて、相手がその過程の途中であれば、
あなたはその相手が本当の自分自身になれる様に支えたいと思うでしょう。
もちろんその逆もあるかもしれません。

相手を支える、というのは相手に合わせる事ではありません。
人が一番誰かの為になれるのは、誰かのために自分を抑えてでも何かをしてあげようとする時ではなく、あなたが本当の自分自身として地に足をつけて立ち、自らの光を放つ時です。

それをお互いに行う時、ツインソウルはこの上ない愛の爆発的な光を放ちます。
それこそジョンとヨーコが私達に見せてくれた様に。

それが自分に出来るかと考える必要も、誰かの愛の真似をする必要もありません。
ツインソウルは魂レベルでとっくに愛し合っていますので、ただ自分達の愛を生きればいいだけです。
ツインソウルが誰かの評価や周りの目を気にする事はありえませんから。


そして、これらの事がうまく出来ているかどうかは簡単に分かります。

愛はとても気持ちよいもの。

今あなたが気持ちよければあなたは愛になっています。
どうせこの宇宙には愛しかありません。
気持ちよく自らを輝かせて共に楽しんでいきましょう!



あなたのツインソウルとの関係がうまくいきますように。

まだ出会っていない方はこれから出会えますように。

あなたが自分自身でありますように。



そんな思いを込めて、
私に受け取れる全ての光と、私に出来る全ての愛を込めて描きました。





2021年2月











一覧